コンビニ・ドラッグストアで人気の精力剤ランキング

手軽に精力剤を入手したいならコンビニやドラッグストアで販売されているものを購入するのが一番です。ここでは、コンビニやドラッグストアで人気の精力剤を紹介しているので試してみたいものを見つけてみてください。

1位 凄十ドリンク

コンビニやドラッグストアで一番人気の精力剤と言ったら「凄十」です。

一本当たり1000~1500円とお値段は高めですが、精力アップを実感しやすいドリンクなので、初めて精力剤を飲んでみようという方にも最適ですよ。

凄十の成分には、サソリ、マカ、すっぽん、コブラといった精力だけでなく滋養強壮にも良いものが豊富に含まれています。

そのため、仕事をバリバリと頑張りたい方や趣味に没頭できるような気力が欲しいという方に相性が良いです。

※Amazonだとコンビニやドラッグストアに比べて値段が安いのでお得です。

>>amazonの凄十のページはこちら

2位 マカの元気ドリンク

マカの元気ドリンクはマカの粉末を200mg配合しているため血行を促進して下半身の働きを強化してくれる効果が期待できます。

100mlのボトル缶に入っているもので価格は税込み200円程度です。凄十よりもお手頃なので、価格で選ぶならマカの元気ドリンクがいいでしょう。

>>Amazonのマカの元気ページはこちら

3位 マカ将軍

マカ将軍は濃縮したトンカットアリとマカを多く含んだ精力剤です。トンカットアリという成分を初めて知った方もいると思いますが、これは熱帯雨林の植物で現地では精力を高める効果が高いことで知られています。

マカ将軍はお試しの堅い最適な3粒入りのタイプもあるので、気になる方はこちらを買って効果を実感できたら60粒入りのタイプを購入するといいでしょう。

コンビニやドラッグストアの精力剤がイマイチな理由

ここまで紹介してきた精力剤は効果が期待できる成分が配合されており、問題ないように思えますが、以下のデメリットがあるのです。

買いにくい

精力剤は使用目的が決まっているため、頻繁に同じコンビニで購入していると店員さんに「また、この人精力剤買ってるよ、この後何かするのかな?」と覚えられてしまうこともあります。

人によっては、精力剤は店頭で購入したくないという方もいるはずです。嫌な思いをせずに購入したいのならば通販を利用することをおすすめします。

値段が高い

コンビニやドラッグストアで購入できる精力剤で最も効果が期待できるのは「凄十」ですが、一本当たり1000~1500円のため、かなり高めです。

どのくらい高いのかというと、通販で販売される精力剤(一ヶ月分のサプリ)は平均1万円台ですが、凄十だと毎日飲むと一ヶ月に3~4.5万円かかってしまうのです。

通販の精力剤なら一日当たり300円程度ですが、凄十だと一日1000~1500円なので3~5倍高いことが分かります。

なので、精力剤は一ヶ月に数回しか必要ない人なら凄十でもいいかもしれませんが、毎日摂取したい方は通販の精力剤を購入した方が確実にお得です。

人工甘味料が含まれている

ドリンクタイプの精力剤だと飲みやすくするために人工甘味料(スクラロースやアセスルファムK)を配合しているものがありますが、これは体に良い成分ではないので人によっては頭がぼーっとしてしまう可能性があります。

自分は、年齢を重ねるにつれて人工甘味料の含まれる飲み物を飲むと調子が悪うなることが増えてきたのであまりおすすめできません。

※サプリタイプの精力剤なら人工甘味料が含まれていないので安心して摂取することができます。

強い精力アップ効果が期待できない

コンビニやドラッグストアのものはマカが含まれているものがあるため、そこそこ精力アップに効果があります。

しかし、精力アップの効果がそこまで高くないので多く方が実感できるというわけではないです。

本当に強い精力アップを実感したいなら「クラチャイダム」が使用された精力剤を摂取する必要があります。

クラチャイダムはマカの3倍以上もアルギニンを含有しているため、飲むと精力と勃起力の圧倒的な高まりを実感できます。

以下のページで通販で人気の精力剤をランキングで紹介しており、クラチャイダムを使用した精力剤も掲載しているのでぜひチェックしてみてください。

>>【通販で人気】精力剤ランキングはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする