性欲と食欲が関係している理由とは?

食欲が高い方は性欲が強いといわれることがありますが、本当なんだろうか?と思ったことはありませんか?

実は食欲と性欲のつながりは体の健康状態を捉えるうえでも重要になるので、おろそかにしてはいけません。

人間には三大欲求である食欲、性欲、睡眠がありますが、これら3つは密接に関係しています。

例えば睡眠不測の状態では疲れが残ったままになるため、体の機能が低下し食欲と性欲は低下してしまいます。これは経験的に実感された方が多いはずです。

また、食事でたくさん食べていないと栄養分が不足するので、下半身に十分な栄養を送ることができずに性欲の低下を感じてしまうのです。

注意してほしいのは、食欲がある(=よく食べる)から結果として性欲も高まるのであって、食欲のない方で性欲の強い方はいないということです。

なので、性欲を強くしたい方は日々の食事をたくさん食べるようにすることが大切です。

おすすめ記事:>>精力を高める方法まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする