セックスの時の体力と勃起力を高める運動まとめ

「セックスがしんどい..」

「セックスで疲れやすくて、翌日に疲労が残る..」

「勃起の持続力がない..」

「毎日連続してセックスする体力がない..」

私も以前までは上記のようなセックスの悩みを抱えており、深刻に困っていました。

しかし、自分なりに試行錯誤しながら運動やトレーニングをしていく中で「これは精力と勃起力アップに効果が高い!」というものが見つけられました。

ここでは、私の実体験で効果が高かった運動・トレーニングを紹介しているのでぜひ今日から実践してみてください。

早ければその日の内に、下半身が元気になってくるのを実感できるでしょう。

うさぎ跳び

これは公園などの階段を使って行うトレーニングです。両手を頭の後ろに組んで、両足をそろえてうさぎのように階段を登っていきます。

簡単そうに見えますが、下半身にとても負荷がかかるため数段ジャンプしただけでも、かなりしんどいと感じるはずです。

しかし、きついからこそ精力・勃起力アップにかなり効果があります。私はこのトレーニングを二日に一回、公園の20段の階段を利用して行っていますが、「絶倫にでもなったのか?」と思わずにはいられないほど元気になってしまいました。

その理由は、うさぎ跳びで精力が高まってからパートナーやセフレ数人と連日でセックスをしたのですが、全然疲れることなくむしろ「まだまだセックスできる」と感じたからです。

有り余るほどの体力・精力アップをするならこの方法を一番におすすめします。

スクワット

スクワットもうさぎ跳び同様に下半身を重点的に鍛えることができます。ゆっくりと腰を下ろして、上げる時にもゆっくりと時間をかけて行うことで負荷が高まるので、少ない回数で鍛えることができます。

最初のころはやりすぎると数日間太ももが筋肉痛になってしまうため、やりはじめの一週間は10回を目安に行うといいでしょう。

腹筋

セックスの体力づくりには腹筋を鍛えることが欠かせません。腹筋が弱いと勃起力が持続せずにすぐにふにゃちんや中折れしてしまうことがあります。

腹筋のトレーニングを行う際には、両足が動かないように上に重いものを置くことで安定した状態で体を起こすことができます。

こちらのトレーニングもゆっくりと体を起こすことで負荷を高めることができるので、少ない回数で鍛えることができます。

おすすめ記事:>>精力を高める方法まとめ

精力剤おすすめランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする